横浜で目元を埋没法でプチ整形

気になっていた一重を埋没法で二重に

気になっていた一重を埋没法で二重に横浜のクリニックを選ぶ埋没法が適用可能な瞼でよかった二重のラインしっかりと継続

以前から目元が一重まぶたなのが気になっていました。
二重まぶたの方が目が大きく見えることは間違いないし、化粧映えもするため、二重まぶたにしたいとずっと思っていました。
そのこともあって、市販のアイプチなどを購入しては、外出の前によく使用していました。
しかしこれがなかなか難しく、綺麗なラインを作るのに時間がかかったり、どうしても不自然に仕上がってしまったり、途中で取れてしまうこともあったりと、思うようにいきませんでした。
このことから、高校を卒業したのをきっかけに、大学の入学までに二重まぶたにしようと決めました。
そこでいろいろと調べ始めたのですが、このときに迷ったのが、埋没法にするか切開法にするかということです。
切開法の方が確実に取れない二重のラインができることもあり、魅力的に感じていたのですが、どうしてもダウンタイムが長くなりがちなことと、メスを入れるというのに不安を感じてしまいました。

横浜でプチ整形の埋没法の施術を受けました

私は生まれた時から見事な一重まぶたでした。
幼いころはほとんど気にしていませんでしたが、幼いころの写真を見ると、どの顔も目つきが悪く、せっかくの笑顔も台なしになっていました。
私が初めて、目つきの悪さを気にし始めたのは、小学校6年生の時です。
さらに中学校に入学して、運動部に入部すると、上下関係の厳しい部活だったようで、目つきの悪さから、先輩にも目をつけられるようになりました。
にらんでもいないのににらんでいるといわれ、説教を受ける際には怒られているのがわかっているのかとさらに怒られる始末でした。
そのため大好きだった運動部でしたが、私は退部を余儀なくされました。

高校生になると、私はメイクをするようになりました。
メイクをすることで、このはれぼったいまぶたや、一重まぶたによる目つきの悪さを、少しでも解消できるのではないかと思いました。
しかしせっかくつけたアイシャドーは隠れてしまうし、まつげを一生懸命カールさせても、まぶたに覆われてしまいました。
このように悩んでいる時に、私はアイプチに出会いました。
アイプチを使うことで、一重まぶたの悩みはだいぶ解消されました。
しばらくの間は、アイプチを使うことで、楽しい生活を送っていましたが、高校2年生の時に彼氏ができてから、またもや悩みが発生したのです。
彼氏は私のメイクした姿しか知りません。
何度もすっぴんを見たいといわれましたが、それとなく拒否をしていました。
また旅行に行きたいとも誘われましたが、旅行に行くとメイクを落とす必要があり、一重まぶたの自分を見られるのが嫌で、
親が反対してるとうそをついて断ってしまいました。
しかし、いろいろな理由をつけて断るのも、限界があります。
なにがなんでもすっぴんを見られるのは嫌でした。
すっぴんを見られて、振られてしまうのではないかととても心配でした。

大学生になって、プチ整形の埋没法を受けることを決意しました。
大学生になってアルバイトをして、一生懸命その費用をためました。
当時私はまだ未成年だったため、プチ整形を受けるには、親の同意が必要でした。
母親に反対されるだろうと思いながら、プチ整形を受けたいことを母親に話しました。
しかし思いのほか、最初は少し反対したものの、すぐにプチ整形を認めてくれました。
私が一重まぶたに悩んでいるのをずっとそばで見てきたので、どれだけ施術を受けたいかということが痛いほどわかるということでした。

私は大学の夏休みを使って、横浜のクリニックで、埋没法の施術を受けることにしました。
待合室で待っていると、診察室からは、鼻にテーピングを施した人や、サングラスをかけた人がたくさん出てきて、
私と同じような悩みを持つ人がこんなにいたということを知りました。

そしてついに私の順番が回ってきました。
まずは手鏡を渡され、希望する二重の幅を決めるためにマーカーで線を引きました。
そしてその後、施術を行う部屋で横になり、局所麻酔が行われました。
まぶたの裏に注射を刺すということで、とても怖かったのですが、笑気ガスで局所麻酔の痛みを和らげることができたので、痛みはほとんど感じませんでした。
そしてまぶたの裏を細い糸と針を使って縫っていきました。
20分ほどで施術は終わり、メガネをして帰宅しました。

外にでて私はびっくりしました。
今までよりも視界が広く感じるのです。
まだ施術直後で腫れている状態なのに、こんなにも広いのかとびっくりしました。
しばらくの間、泣きはらしたような目の腫れが続きましたが、1週間すると腫れがひき、見事なぱっちり二重になりました。
二重まぶたになって、アイメイクもとても楽しくなり、毎日の生活まで、とても明るくなったように感じます。
人に会うのも楽しくなり、まるで別人になったようです。
本当に埋没法の施術を受けて良かったです。